サービス利用規約 

本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び弊社と利用者の皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。 

第1条(適用) 

1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と弊社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 

2.弊社が弊社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。 

3.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。 

第2条(定義) 

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。 

(1)「本サービス」とは、弊社が提供する「もしもしデリバリー」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。 

(2)「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として弊社と利用者の間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。 

(3) 「弊社」とは、有限会社もしもしを意味します。 

(4) 「加盟店」とは、本サービスの提供を目的として弊社と契約する飲食店を意味します。 

(5)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。 

第3条(利用 

1.本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本サービスを利用することができます。 

2.利用者が当サイト上で注文行為を行い、弊社がその注文情報を受け付けた場合、当サイト上にて、注文を受け付けた旨を表示し、その表示をもって受付けを完了とします。なお、受付けの完了に加盟店の承認が必要な取引の場合は、加盟店が承認し、受付け完了メールの送信をもって受付けを完了とします。 

3. 弊社は、受付け完了と同時に、登録メールアドレス宛に、受付け完了メールを送信します。利用者は、受付け完了メールは、理由の如何を問わず、送信失敗、遅延、未着が発生する場合がある旨を予め了承するものとし、弊社は、これにより発生した一切の損害について、如何なる責任も負わないものとします。 

4.弊社は、利用者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスの利用を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。 

(1)弊社に提供した情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合 

(2)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると弊社が判断した場合 

(3)過去弊社との契約に違反した者またはその関係者であると弊社が判断した場合 

(4)その他、利用が適当でないと弊社が判断した場合 

条(料金及び支払方法) 

利用者は、本サービス利用の対価として、別途弊社が定め、弊社ウェブサイトに表示する利用料金(飲食物の代金及び配送料)を、弊社が指定する支払方法により弊社に支払うものとします。 

条(権利帰属) 

1.当サイト上の知的財産権は、弊社に所属します。この知的財産権の対象には、サイトの構成、デザイン、イラスト・写真等のグラフィクス、文章など、すべてを含みます(但し、各加盟店ページ等に掲載する店舗情報・メニュー情報・写真データ等の著作権は、各加盟店に所属し、弊社がその使用許諾を受けたものが含まれます。)。事前に弊社からの書面による同意を受けずに、内容を転載・再配布することは著作権の侵害となり、弊社は著作権侵害により発生した損害の賠償を求める権利を有します。 

2.当サイトに掲載された投稿その他の著作物の著作権は、弊社に属するものとし、掲載されている投稿その他の著作物のすべて、あるいは一部を投稿者以外の第三者が弊社、および投稿者に無断で転載・再配布することを禁止いたします。また、利用者は、当サイトに掲載された著作物について、著作者人格権を一切行使しないものとします。 

入手情報の使用 

利用者は、弊社が事前に承認した場合を除き、当サイトを通じて入手した如何なる情報についても、利用者個人としての私的使用以外の目的に使用しないものとします。 

条(利用者情報の取扱い) 

1.利用者がサービス利用にあたり提供した情報は弊社の所有となり、弊社が責任をもって管理・保護いたします。なお、利用者の個人情報については、加盟店に対して提供されることについて利用者はあらかじめ同意するものとします。 

2.弊社は、利用者が弊社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。 

3.利用者は、弊社及び加盟店が、利用者情報を弊社サービスおよび弊社以外の事業者が広告主となる広告情報等を告知するための発送に利用することに予め同意するものとします。 

条(本規約等の変更) 

弊社は、利用者の承認を受けることなく、サイトおよびサービス内容を変更、中止する場合があります。このような事態に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合でも、弊社はその責任を一切負いません。 

サービスの中断、停止 

弊社では以下に該当する場合、利用者の承諾なしにサービスの一部、もしくはすべてを一時中断、または停止する場合があります。 

① 当サイト、ネットワークのシステム保守、更新、ならびに緊急の場合 

② 火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合 

③ その他不測の事態により、当サイトのサービス提供が困難であると判断された場合 

10条(連絡/通知) 

1.本サービスに関する問い合わせその他利用者から弊社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他弊社から利用者に対する連絡または通知は、弊社の定める方法で行うものとします。 

2.弊社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、利用者は当該連絡または通知を受領したものとみなします。 

11損害賠償等 

1.利用者が当サイトの利用によって第三者に対して損害や損失を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によってその損害・損失を処理・解決するものとし、弊社は、かかる損害・損失に対して如何なる責任も負いません。 

2.利用者が本規約に違反した行為、あるいは不正、または違法な行為により弊社に損害を与えた場合、弊社は、当該利用者に対して相応の損害賠償請求を行う権利を有します。 

3.弊社と利用者との利用契約が消費者契約法第2条第3項に定める消費者契約に該当する場合、本規約のうち、弊社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとし、弊社はかかる規定に定める利用者に発生した損害が弊社の債務不履行もしくは不法行為または瑕疵担保責任に基づく場合には、それによる直接かつ通常の損害に限り、損害賠償責任を負うものとします。 

12免責事項 

1.弊社は利用者に対して通知義務を負う場合は、利用者があらかじめ登録した電話番号またはメールアドレスへ通知を発信することにより、その義務を果たしたものとします。利用者は、登録メールアドレスへのメール送信は、理由の如何を問わず、送信失敗、遅延、未着が発生する場合がある旨を予め了承するものとし、弊社は、これにより発生した一切の損害について、如何なる責任も負わないものとします。 

2.弊社は、利用者がサービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、如何なる責任も負わないものとします。 

3.弊社が利用者に対し、サービスを受け付けた旨告知した後、加盟店または弊社の都合でサービスを承れない事由が発生した場合、加盟店または弊社より利用者へ当該サービスのキャンセルを通知する場合があります。 

4.弊社は、弊社によるサービスの提供の中断、停止、利用不能または変更、利用者のメッセージまたは情報の削除または消失、ご注文のキャンセル、サービスの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他サービスに関連して利用者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。 

5.当サイトから他のサイトへのリンクまたは他のサイトから当サイトへのリンクが提供されている場合でも、弊社は、当サイト以外のサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。 

6.コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報の送受信が行われたことに基づく利用者の損害については、弊社は一切の責任を負わないものとします。 

7.アレルギー情報・カロリー情報・商品説明などの各種掲載情報につきまして、弊社はその正確性、正当性、有用性など如何なる保証もいたしません。 

13条(サービス利用契約上の地位の譲渡等) 

1.利用者は、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。 

2.弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に 譲渡することができるものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。 

14条(分離可能性) 

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。 

15条(準拠法及び管轄裁判所) 

1.本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。 

2.本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 

【2020年11月18日制定】 

【2020年11月18日改定】